2016年10月08日

A-Studio

ゲスト:岩田剛典さん
“がんちゃん”の愛称で親しまれている(^ー^)
EXILE/三代目J Soul Brothersのメンバーであり
その中でも非常に人気の高いパフォーマー。

この秋スタートのドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」に出演する☆


今回は慶應義塾高等学校時代所属していた
ラクロス部の同級生たちに極秘取材!
今とはキャラが違い、“ワイルド”に憧れた青春時代...
坊主頭に派手派手バリアートヽ('0'*)ノ ワァオォ!!

今は・・・
愛くるしい笑顔が魅力的
キラキラ笑顔全開☆王子様
がんちゃん可愛い〜


鶴瓶さん、がんちゃん、森川葵ちゃん
3人でランニングマン♪
∠(^ー^)/∠(^ー^)/∠(^ー^)/


今日の放送をずっと楽しみに待っていました(u_u*)
痩せたように見えましたが、お仕事お忙しいのでしょうかねぇ・・・
14日から始まるドラマ「砂の塔」楽しみです♪
posted by ユメ at 00:19| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

校閲ガール 第1話

★「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」
夢のファッション誌編集者を目指す河野悦子(石原さとみ)が配属されたのは、なぜか超地味な「校閲部」。希望の部署じゃなくても、校閲の仕事を超えて大暴れ!

オシャレ大好き河野悦子(石原さとみ)はファッション誌の編集者を夢見て出版社に入社。しかし配属されたのは「校閲部」。原稿の誤字脱字や内容に間違いがないかを確認する超地味な部署だった…。それでも、ポジティブな悦子は一生懸命。破天荒な校閲で大御所作家に呼び出された一方、偶然出会った大学生の作家・折原幸人(菅田将暉)に一目惚れ!?ド派手なファッションの校閲ガール・河野悦子が仕事に恋に大暴れ!


出版社に校閲部ってあるんですねぇ...
てっきり外部に発注するものだと思ってました。


秋ドラマどれもですが、
キャストやあらすじを何もチェックしてません!

このドラマも、石原さとみさん以外の出演者は知らなくて・・・
そしたら、江口のりこさんが出演!
結構好きな女優さん、個性的で存在感ありますね☆

新人をいびるという役どころかなと思ったら、
今のところいい人みたい(^^)v
いびる役とか、イヤな女を演じると、
これが見事にはまり役なんですよね〜(笑)


石原さとみさん演じる河野悦子...
ファッション誌の編集者に憧れるだけあって
とてもオシャレでキラキラ輝いてる〜
メイク濃いめ、ド派手ファッションだけど、すごく綺麗☆
冒頭の黒のパンツスーツ姿、颯爽としていてステキ☆

あれだけズケズケものを言えたら気持ちいいだろうね!
ハラハラもしたけれど、カッコいいし、面白かった(笑)
菅田くんは、悦子が一目ぼれした超絶イケメン? ('ー'*)フフフ♪
「校閲ガール」次回も楽しみ〜o(^ー^)o



★「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」
「校閲ガール」始まる前の
≪ダーツの旅≫に石原さとみさんが出演...
新潟県佐渡市にある佐和田町に行ってました。

町で出会ったオジサンにメロンをご馳走してもらったり、
若いお母さんの赤ちゃんを抱っこして写真撮影したり、
やる気満々の石原さん、とても楽しそうだった((o(^-^)o))

番宣出演された時に食べる場面があったんだけど
食べっぷりの良さ!褒めてあげたいです☆
がっつり食べる女子、スカッとしていいですね\(^o^)

女優さんって事務所NGなのか知らないけど
ちょこっとしか口に入れない人、いますよね〜
それで、「おいしいです」って・・・
「はぁ?」ですよ!見ていてイラッとするんですけど!!
posted by ユメ at 00:41| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

映画 「ヒロイン失格」

女子高生の松崎はとり(桐谷美玲)は、幼馴染の寺坂利太(山崎賢人)のことが大好きだが、そんな態度は見せない。自分が恋愛物語のヒロインだと信じ込み、いつか利太から愛の告白を受けると思っている。だが、ある事をきっかけにクラスのオブス女子・安達未帆(我妻三輪子)に利太を横取りされてしまい意気消沈。そんな彼女にアタックしてきたプレイボーイの弘光廣祐(坂口健太郎)にファースト・キスを奪われてしまう。はとりと弘光は次第に本気の交際に発展していく。男女4人の恋の行方はどうなるのか・・・。


とにかく桐谷美玲の[変顔]と[奇妙な声]が凄まじい!!
あんなに可愛い顔なのに、様々な変顔を披露☆
それに、猛獣のような太い声で唸ったり喚いたり(笑)


クールな幼馴染・利太と、学校一のモテ男・弘光...
山崎賢人と坂口健太郎のイケメンぶりが素晴らしい☆


利太と安達が付き合うことになって
はとりが、いきなりの坊主頭!!
衝撃的でギョッとしましたよ(@_@)


はとりと弘光が付き合うことになり、利太の心が揺らぎ始める...

花火大会の日、
はとりの気持ちを知っていながら安達と付き合っているのは
残酷行為だと弘光に指摘される!


弘光の誕生日を祝うはとりと観覧車で☆
【弘光】
正直に自分の心に従って...
今、頭に浮かぶのは誰?

【はとり】
私を地獄に落とすのは利太で
そこから引き上げてくれるのは弘光くん
弘光くんが好きです
なのに・・・ 消えないの 私の心から
利太が好きです ごめんなさい

【弘光】
しょうがないよ 恋愛って理屈じゃないから( くぅぅぅ…)


利太も自分の本当の気持ちに気付き
安達との別れを決意!!


回り道はしたけれど、
ハッピーエンド(*'-')/Love\('-'*)


女子たちの胸をキュンキュンさせた
超絶イケメンから“連続壁ドン”たまんないね(_ _*)

歩道橋で、お互い好きなのに別れるシーンは切ない...
背を向けて去っていく利太の目に涙・・・
雨が降ってきて歩道橋にしゃがみ込むはとり・・・
びしょ濡れになりながら泣き崩れる姿は
とても切なくて涙が出そうだった(>_<;)


「松崎はとり」は思い込みの激しい女子高生
それでいて腹黒い一面もあり、感情表現もかなりユニーク
そんなキャラクターを見事に演じた桐谷さんがとても可愛かった。
しかも、25歳で制服姿が似合うって、すごいですね(^^)v

ものまね芸人・福田彩乃が、はとりの親友・中島杏子役で出演
中尾彬、柳沢慎吾、六角精児が本人役で登場。
posted by ユメ at 23:30| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

録画番組見るのに追われる日々

季節の端境期はスペシャル番組が多くて録画予約満タン(笑)
一足先に始まり出した秋ドラマもある...
さらに10月スタートのドラマが続々放送開始されます!

*湊かなえ「望郷」「往復書簡」
*タカラヅカカフェブレイク
*映画「ヒロイン失格」
(早く見ないと...)

これから中丸くんや亀ちゃんが出演する番組も予約してある...
*「映っちゃった映像GP」
*「日テレ系人気番組No.1決定戦」
*「池上彰のニュースそうだったのか」

*10/7「タモリ倶楽部」堂本光一くん出演

KinKi Kids♪初日武道館の様子が
「めざましテレビ」で流れました
光一くんが最近あみ出したというラップ!?
笑かしてくれるわ〜ヽ(*゚ー゚)ノ

録画番組、急いで見ないとどんどん溜まる〜(@_@)
posted by ユメ at 01:12| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

黒い十人の女 第1話

バカリズムさん脚本のドラマ
「黒い十人の女」は、美人女性と結婚しておきながら、9人の女性と不倫関係を続けているテレビプロデューサー・風松吉を中心にしたブラックコメディドラマ。

初回見ました!なかなか面白かったです(^^)v
ドラマを見る前は、「不倫モノならもっとイイ男をキャスティングしてよ〜」
なあんて、友達とも言ってたのですが、ドラマを見て思いました...
あの方で丁度いいんですよね〜(笑)


ドラマPの風松吉(船越英一郎)には妻のほかに、なんと9人の愛人がいた。受付嬢の神田久未(成海璃子)、若手女優の相葉志乃(トリンドル玲奈)、APの弥上美羽(佐藤仁美)、舞台女優の如野佳代(水野美紀)。不倫から抜け出そうと新たな恋を見つけた久未だったが、思いもよらぬ驚きの展開に・・・。そして、志乃もまた別の男性との間で揺れ動いていた。その裏で、風を他の愛人たちと別れさせようと動き出す美羽、さらには4人以外の新たな愛人が発覚!不倫女たちの愛憎劇が加速し始める。
posted by ユメ at 23:38| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋」

天海祐希と石田ゆり子がMCを務めるスペシャル番組☆

天海さんが「ママ」、石田さんが「チーママ」に扮し、
「スナックあけぼの橋」に昔馴染みの客が集まり
酒と手料理をお供に恋愛トークに花を咲かせる・・・

店を訪れるのは、
速水もこみち、佐々木蔵之介、マツコ・デラックス、JUJU・・・


全然おもしろくないなぁと思いながら見てしまった...
そのうち面白くなるのかなと期待したけれど全く!!
マツコはいらなかったんじゃない? 違和感ありあり。
JUJU登場で、とうとうチャンネル変えました(u_u*)
posted by ユメ at 01:11| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

「夜の巷を徘徊する」マツコ&福山雅治

今回、福山雅治さんが出演と知り、初めて見ました☆

こんな番組があったなんて全然知りませんでした!
そもそもテレビ朝日は殆ど見ないもので!!
どんな番組なんだろうとサイトを見てみると
2015年4月スタートしたみたいですね・・・
過去の出演者が気になってバックナンバーをチェック!
関西は日曜深夜に不定期で放送されているとか・・・


マツコ・デラックスが、あてもなく気の向くままにその夜の巷を徘徊する番組。今回は、1時間特集として放送。なんとゲストには、映画『SCOOP!』(10/1公開)で“粗野で口の悪い中年パパラッチ役”という、新たな魅力をみせている福山雅治が初登場。初共演で初デート☆共通点がどこにも見つからない二人だが、果たしてどこへ向かい、どんな反応をみせるのか・・・?


荒魂書店でアイドル誌を物色
福山さんが高校生の頃にセクシーアイドルとして活躍していた
葉山レイコのグラビアがかなり衝撃的だったようで(*>_<*)
酒井法子、菊池桃子の大ファンだったことも明らかに!!
アイドル写真集を数冊お買い上げ☆


カリーライス専門店 エチオピア
逆流性食道炎だと告白する福山さん...
エビ+野菜カレーをオーダー
食事の時は必ず先にキャベツを食べるそうな...
キャベツは胃腸機能回復に良い薬なんですって。


もしも今の仕事がなくなったら・・・
地元・長崎で夕方のラジオ番組でMCできるかな・・・
それは常に考えていることなのだと、しんみりと。

意外ですねぇ〜
そういう心配事とは無縁のところにいる人だと思ってるので。

真剣に熱く語り合いながら神保町を徘徊・・・
なかなか面白い企画で楽しかったですo(^-^)o
次回も見るかは、ゲスト次第かな(笑)


余談ですが・・・
グラビアがお好きな福山さん
某誌の対談でおっしゃってます...
「袋とじをハサミを使わずに綺麗に開けるのは
僕の特殊技能のひとつ」

「今までプライベートに関する取材については
基本的に何も答えてきてません!」
今後も変わりはないであろうと思います。
posted by ユメ at 20:19| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アミューズ☆ハンサムフェス

大阪でも開催してほしいな〜(u_u*)
イケメン俳優が集結☆
目の保養に参加してみてください★って!!


アミューズ所属の若手俳優によるファン感謝祭
ハンサムフェスティバル開催☆

【日程】
12/17(土)14:00/19:00
12/18(日)13:00/18:00

【会場】
TOKYO DOME CITY HALL(東京)

【チケット料金】
¥7.500(税込・お土産つき)

【出演者】
青柳塁斗
石賀和輝
石原壮馬(劇団プレステージ/ DearDream)
伊藤直人(伊村製作所)
植原卓也
太田将熙(劇団プレステージ/ DearDream)
甲斐翔真
金子大地
神木隆之介
許峰
小関裕太
桜田通
SANGMIN(CROSS GENE)
SEYOUNG(CROSS GENE)
戸谷公人
富田健太郎(DearDream)
平間壮一
正木郁(DearDream)
松岡広大
松島庄汰
水田航生
溝口琢矢(DearDream)
吉沢亮
吉村卓也(伊村製作所)
渡部秀
posted by ユメ at 01:03| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

ダビング作業に追われてました

昨年8月ブルーレイレコーダーに買い替えた。

あれから1年ちょっと、HDDに溜まりに溜まった録画番組...
「KAT-TUN いろいろ」
「Going! Sports&News」
「KinKi Kids いろいろ」
「宝塚歌劇」
あと、最近のドラマもちょこっと・・・

そんなこんなで、
このところダビング作業に追われてました('o';)
この前も整理しようと、やりかけたのに・・・
懐かしいのを見つけると、ついつい中断してしまうんですよね〜


月9「好きな人がいること」
全編は要らないけど、残しておきたいシーンがあったので
「美咲と夏向のベストシーン」作っちゃいました(^ー^)v
ふむふむ・・・なかなかいい出来です☆


HDDの中身ほとんど削除!
かなりスッキリして録画一覧が見やすくなった☆

今KAT-TUNは充電期間中ということで
当然テレビ露出も少ないわけで・・・
録画するものは、メンバーがソロで活動している
「Going!」「シューイチ」「炎の体育会TV」これくらいかな...。
posted by ユメ at 18:30| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テープが目を直撃!!

朝、テレビのニュースで知って驚きました。

25日午後9時すぎ、東京ドームで行われた福山雅治さんのコンサート終盤で
演出で「キャノン砲」と呼ばれる発射装置からテープが発射された際、
テープが女性スタッフの右目に直撃!眼球を破裂するなどの重傷を負った。

発射装置は遠隔で操作されるようになっており、
女性は、装置にテープを詰めたり、発射の連絡を受けて
周囲のスタッフらに注意を呼びかける担当だったという。
※コンサートは、26日も通常通り開催予定だそうです。


眼球破裂って、恐ろしい病名ですね・・・
一瞬、目が爆発?って思ってしまいました
ほんとに、想像しただけで怖いです!
手術をして元通りに治るのでしょうかねぇ・・・
どうぞお大事になさってください。
posted by ユメ at 17:15| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イッテQ!登山部アイガー登頂

「イッテQ!登山部アイガー登頂プロジェクト2時間SP」


LINEグループ内の友達が今月始めスイス旅行に行って
ホテルの窓からアイガーの絶景が望めると、写メを送ってくれた。

番組を見ながらグループトークで感想を言い合い盛り上がる・・・
イモトさん凄い精神力だな!!と思いながら見てました。


断崖絶壁の岩を登るのも凄いし、
稜線伝いに歩くのも
一人立ってるのがやっとのスペース...
恐ろしくて見ているだけで足がすくみます((x_x;))

アイガー登頂は、本当に感動しました(涙)
思わず拍手してましたから・・・
イモトさんの勇気に感服☆
ほんと、超人ですよね!!

★*;*★アイガー登頂おめでとうございます★*;*★


過去にマッターホルン、マッキンリーなどに登頂してきた「イッテQ登山部」が再始動。今回は、イモトが“死の崖”の異名を持つアルプスのアイガー登頂に挑戦した模様を放送。高度こそ3970メートルだが、登山道は細く、まさに命懸けの登頂。足を踏み外せばすなわち“死”という状況の中、イモトは心が折れそうになりながらも5時間以上かけてアイガーを登り切った。
posted by ユメ at 01:05| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

秋ドラマ 2016

先ず出演者とあらすじをチェック!
で、見てみようかなと思うドラマ☆
最終回まで見続けるのは・・・どれかな?

【火】メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
【水】相棒 Season15
【水】地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
【木】黒い十人の女
【金】運命に、似た恋
【金】砂の塔〜知りすぎた隣人
【金】家政夫のミタゾノ
【土】夏目漱石の妻
【日】IQ246〜華麗なる事件簿〜

【SPドラマ】望郷



★「夏目漱石の妻」
早速、初回見ました。

〜夢みる夫婦〜
裕福な家庭に育った19歳の中根鏡子(尾野真千子)は、高級官僚の父・重一(舘ひろし)に勧められて見合いをすることになる。その席で、見合い相手の夏目金之助(長谷川博己)に一目ぼれ。二人は結婚し、金之助が教師として赴任した熊本で新婚生活を始める。だが、帝大出の知性派である金之助は幼少時に養子に出されたため家庭の温もりを知らず、情緒不安定な気難しい人物だった。夫のために家事や様々な事を頑張る鏡子だが失敗を繰り返してばかり。そして、ついにとんでもない事件を起こす・・・。

主役は漱石ではなくて、妻・境子。
なんだかユニークな夫婦生活・・・

普段は物静かなイメージなので、
声を荒げる長谷川さんの変貌ぶりに驚き!
漱石が忘れたお弁当を届けるシーンは
ちょっと泣きそうになりました(涙)

次回が楽しみなドラマなんですが、
たった4話で終わりですって(u_u;)
posted by ユメ at 01:15| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

秋ドラマが楽しみ

TOKIOの松岡昌宏がドラマ「家政夫のミタゾノ」で女装に挑み、
ドラマのほぼ全編に女性として登場する。
(テレ朝10/21スタート 金曜後11:15)

主人公・三田園(松岡)は「人の家庭を覗くのが趣味」という変わり者ながら
家事の能力が高く、家政婦紹介所から派遣された家の内情を探っては、
その家に巣くう“汚れ”をすっきり落としていく。また、三田園とペアを組む
家政婦役を清水富美加、紹介所所長役を余貴美子が演じる。


松岡くんが女装・・・
見る前からおもしろそうな予感がしています♪
余貴美子さんは好きな女優さん☆
初めて知った頃は「よ きみこ」ではなく、
「あまる きみこ」って思ってました(^^ゞ
数々のドラマに出演、名脇役ですよね☆
posted by ユメ at 12:03| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

運命に、似た恋 第1回

心待ちにしていたドラマ初回見ました。
10月から始まる秋ドラマにも注目です!


その少女は幼い日、ひとりの少年と再会の誓いを立てた。
いま、45歳になった彼女は、バツイチの母親。
生きるために、ただ精一杯働く日々だった。
そんな彼女の前に現れた、超一流デザイナーの男。
まるで境遇の違うふたりが、恋に落ちてゆく。
男はなぜ、彼女の前に現れたのか。
もしかして彼は、あの時の少年なのか?
純愛と、宿命と、救済の物語。


〜禁じられた遊び〜
カスミ(原田知世)はバツイチ、高校生の息子・ツグミ(西山潤)と二人暮らし。富裕層向けの配達クリーニング店で懸命に働き生計を立てていた。ある日、カスミは配達先でユーリ(斎藤工)というデザイナーの男に出会う。カフェの内装や家具、小物などあらゆるデザインに挑戦し、若手No.1と目される存在。彼はなぜかカスミに馴れ馴れしい。しかしユーリには、いろいろと謎めいた部分があり、マホ(山口紗弥加)という女性と関係を持っていた。パーティーにも誘われ、警戒するカスミは断るが・・・。


ユーリが完成させた椅子☆
マホが座ろうとしたらユーリに止められた!
その椅子にカスミが座ったと知って、嫉妬!?
パーティーに仮装で来させたのは嫌がらせ!
性悪女に嵌められたね(x_x)

「禁じられた遊び」を聴いて、幼き日の記憶がよみがえる

ユーリは、アムロ少年なのか?
髪留め、大切に仕舞ってあったし・・・。

今後の展開が楽しみ〜
次回が待ち遠しいですね((o(^-^)o))


「ラブストーリーの神様」と呼ばれる脚本家
北川悦吏子さんの作品!

2006年の「たったひとつの恋」以来・・・
北川悦吏子さん脚本のドラマを見るのは10年ぶり...
「ひと恋」は、すっかりハマってしまいました(u_u*)



「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」
中丸雄一くんが審査員として出演☆

「中丸は、デートとかどうしてんの?」
さんまさんからいきなりの質問に、しどろもどろな中丸くん(^^;)
ほんと、突然話を振られるといつもオタオタ慌て出すよね(笑)
「パンツコントロール」はみんな笑った〜o(^-^)o

番組内で「Bijoude(ビジュード)」CMが流れた
超久々でビックリしました!
posted by ユメ at 23:56| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

営業部長 吉良奈津子 最終話

「シティドリンク」のコンペ当日に臨時の役員会が開かれ、そこで東邦広告の合併が決定という情報に奈津子(松嶋菜々子)は困惑する。そんな奈津子は、ついに浩太郎(原田泰造)と向き合うことに。浩太郎は坂部(伊藤歩)との件を謝ったが、奈津子はきっぱり忘れることはできないと言う。別の日、奈津子は、斎藤(石丸幹二)の元へ出向き営業開発部がコンペを成功させたら廃部撤回の約束の念を押す。困った奈津子は、高木(松田龍平)に弱気な発言をしてしまう。そんな奈津子に怒りをあらわにする高木。プレゼンが迫る中、営業開発部員は一丸となって準備に奔走。そんな部員たちを見た奈津子は・・・。


夫・浩太郎とは何となく仲直りできた感じ...
入院中にいろいろ考えたと話す奈津子
妻、母親、部長、どれも中途半端だったと!
今の仕事に区切りがついたら会社を辞めると言う


「Like a Mother」のプレゼンは成功☆
コンペに勝ち抜き、営業部は存続...

斉藤常務に送り込まれた一条は改心し、退社!
会社合併の話は無しになり
不正が発覚した社長は解任。
斉藤常務は良い人だったんだね(^^)v


退職して専業主婦となった奈津子のもとに
職場復帰を願うDVDが送られてきた。

DVDの最後に、
「私たちには あなたが 必要だ」
それを見て涙する奈津子・・・
浩太郎の後押しもあって職場復帰することに...
吉良営業部長、輝いてますね〜(^ー^)☆


高木は奈津子に何を言おうとしていたのか?
奈津子に好意を抱いているように見えましたが・・・
彼はフリーになって海外で勉強するようです。


働く女性が多い時代、
このような問題を抱えているご夫婦は
たくさんいらっしゃるでしょうね。
posted by ユメ at 00:23| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

福原愛ちゃん☆ご結婚☆

★*.,,,.*★愛ちゃん ご結婚おめでとうございます★*.,,,.*★
卓球の福原愛選手が、台湾の卓球選手・江宏傑さんと結婚会見☆

昨日も今日も、どのメディアも愛ちゃんのお祝い報道ですね☆
着物姿で幸せスマイル可愛い〜
お相手の方、イケメンすぎますね☆

先ほど、台湾での結婚報告会見も流れました...
こちらはシンプルなワンピース(白×黒)で登場☆
「いついつまでもお幸せに〜♪」
posted by ユメ at 17:53| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

せいせいするほど、愛してる 最終回

夢のような逃避行から優香の手で現実に引き戻され、それぞれ別々の道を歩みだす未亜と海里。1年後、偶然未亜が手に取ったティファニーのアンティークジュエリーが、再び二人を巡り合わせることに・・・。果たして未亜と海里の運命は!?


2人は二度と会わないことを誓い、
未亜は退社して実家に帰ることにした。

そんなある日、未亜の元へ宮沢がやってくる
海里と優香の結婚式の招待状を渡すためだ
「必ずお越し下さい。あなたには来る義務があります」
優香の直筆メッセージが添えられている。


教会へ向かった未亜・・・
そこで待っていたのはタキシード姿の海里...
結婚式は海里と美亜のためのものだった。


意外な展開!!
優香が改心!!

海里との離婚を決意し、未亜を呼んだのだ...
あんなに恐ろしかった優香がいい人に!!

未亜と海里は一緒にはなれないのかなと思っていたら
ハッピーエンド☆まさかの展開でしたねぇ。


台風が去ってとても涼しい1日でした...
少し肌寒い感じだけど、これくらいが丁度いい(^^)v
posted by ユメ at 23:41| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

好きな人がいること 最終話

美咲(桐谷美玲)は、ついに夏向(山ア賢人)の告白に答えることが出来た。しかし、夏向からは予想外の言葉を突きつけられる。そんな時、冬真(野村周平)に祝福される美咲だが返事は出来ない。一方、夏向にはダイニングアウトの反響の良さから取材依頼が殺到。さらに千秋(三浦翔平)は、日本を代表する料理評論家が『Sea Sons』に来ることを皆に伝えた。その夜、美咲は夏向に昨日の言葉の理由を聞くが、「気が変わっただけだ」と素っ気ない返事。思い悩む美咲が自室にいると千秋が来た。夏向の取材にデザートを作ってほしいと頼みに来たのだが、美咲が元気を失っていることにも気づいていた。美咲がフラれたと知った千秋は夏向に理由を尋ねるが何も答えず・・・。


美咲がやっと夏向に告白したのに
「俺はもうお前のことは好きじゃなくなった」

薄暗い部屋で一人思い悩む美咲・・・

ここでタイトル文字が浮かび上がる
「好きな人がいること Last」
この文字の浮かび方に寂しさを感じてしまう


美咲は、大橋プロデューサーから
ニューヨーク行きを薦められる

夏向が美咲に冷たい態度をとったのは
美咲にニューヨーク行きを決意させようとして、
そのために千秋たちには内緒で
パティシエを募集してたんだね...


外食チェーン店経営者・東村は
『Sea Sons』を買収する計画だったんじゃないの?
美咲のニューヨーク行きを止めるよう夏向に言って...
店を丸ごと欲しいみたいな・・・
その後、どうなったのかは不明ですが!!


美咲の送別会
相変わらず仏頂面の夏向・・・

「顔に思いっ切り寂しいって書いてあるよ」
冬真にそう言われても
「店で明日の準備してくる」と
そっけない表情で出て行ってしまう夏向


翌朝、旅立つ美咲・・・
夏向はサーフィン・・・
2人は海岸ですれ違うのですが
美咲だけが喋ってる感じ...

夏向〜何か言って引き止めないと!!
結局、何も言えず!!

この日は、大物料理評論家が店にやってくるという
大事な日!!
夏向は厨房で美咲が残したメモを発見
「ありがと! 直接言えなくてゴメンヨ。」

「兄貴 ごめん 俺・・・」
やっぱり千秋に気を遣ってたんだね...
美咲のこと諦められないよね〜

千秋が差し出したメモに出発時刻と便名が書いてある
「悪い」と言って走り出す夏向!

大物料理評論家には・・・
千秋&冬真 「取りあえず謝ろうか」


何とか間に合って
空港で美咲と夏向は出会えました

「かなた・・・
何でここにいんの? 今日大事な日なのに・・・」

美咲をきつく抱きしめる夏向(*´з)(ε`*)chu♪
夏向 「お前が好きだ 俺がずっとそばにいてやる」
美咲 「私もずーーっとそばにいてやる」

(*´з)(ε`*)chu♪


ニューヨークのXmas☆
夏向が美咲に会いにやってきました・・・しかも手ぶら!!
久しぶりに会ったのに、美咲の話に相槌を打つだけ(笑)
でも嬉しそうな2人(( ^^)(^^ ))

「あ〜寒っ!!」と手を擦る美咲の手をとって繋ぐ夏向...
優しい〜あったかいよねぇ(u_u*)

「どこ行くの?」
「ツベコベ言わずについて来い」

この後、2人はどんなクリスマスの夜を過ごすのでしょう♪(*¨)(¨*)

!20160919月9最終回.jpg
美咲ちゃんの衣装がどれも好きだった☆
それに、この髪型も可愛いし・・・。
posted by ユメ at 20:23| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

再生時のインジケーター表示

Panasonic ブルーレイレコーダー DIGA 【ディーガ】
録画を再生すると、画面上部にインジケーターが表示される...
それを出なくするためにはどうすればいいのかわからなくて
ずっとそのままにしていた。

写メを撮る時は邪魔で、その表示を避けるために
画面上部を10pほどカットした状態で撮ることになる
人物なら頭のてっぺんがカットされた感じ...
(これまでupした写真、殆どそうです・笑)


一体どうやったら消えるんかなぁ〜なんて思いながら
リモコンの「画面表示」のボタンを押してみたら、消えたーー!!
『えーーーっ!! このボタン?』
買って1年ちょっと・・・やっと気付きました(お恥ずかしい)
posted by ユメ at 23:45| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 最終回

働くすべての人が100%共感する、感動のヒューマンドラマ

第9話
中国・汀洲社との太陽熱発電プロジェクトについて、営業三課に監査が入る。江部(宮川一朗太)はトンネル会社を利用したキックバックを受け取っていたことが判明し懲戒解雇。織田(遠藤憲一)課長は責任を取って辞職。去り際に「一ノ瀬のことを頼む」と依頼するが、歩は契約更新されず与一物産を去ることとなった。歩は再び就職活動を行う中、覚えのない会社から面接案内が届く。それは、織田が起業した会社だった。歩は織田、安芸と共に再び働くことにしたのだった。


中島裕翔くんが主演する連続ドラマ
桐山照史くんも出演(*'-')/☆\('-'*)

初回から欠かさず見てました・・・
遠藤憲一さんのような上司って素敵ですよね
このドラマを見ていたサラリーマンは
少なからずそう思ったのではないでしょうか・・・

強面で厳しい上司だけど、優しい人
部下のことを親身になって考えてくれる
理想的な上司!

同期入社の4人組!
あんな風に助け合える仲間がいたらいいねぇ心強い!
桐山くんの演技も良かったし・・・
感動の最終回でした☆
posted by ユメ at 23:56| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

好きな人がいること 第9話

プレゼンに成功した美咲(桐谷美玲)は、夏向(山ア賢人)とお祝いをすることに。その時に夏向の告白に答えるつもりだった。『Sea Sons』でケーキを作って夏向のもとへ戻ろうとした美咲は突然千秋(三浦翔平)に抱きしめられる。あまりの衝撃に作りたてのケーキを落としてしまった。美咲が家に帰ると夏向が料理を用意して待っていた。ケーキを落としてしまったと言い訳する美咲。そこに千秋も帰宅、動揺を隠せない美咲は腹痛を装い自室に戻ってしまう。翌日、千秋は話したいことがあると楓を呼び出していた。 一方、美咲は冬真(野村周平)から夏向がダイニングアウトの現場へ行ったと聞いて追いかける。夏向が一人で下見に来たのは自分の体調を気遣ったからだと知った美咲は・・・。


子供の頃の夢を語る美咲と夏向
ずっとラムネのビー玉が欲しかったという美咲
夏向がラムネのビー玉を取り出して美咲に渡す・・・

!201609月9.jpg
夕日を受けて美しいシルエット
度々出てくるね・・・
夕暮れ時のノスタルジックな映像、大好きです(^^)


美咲と夏向は、ぎくしゃくした状態のまま
ダイニングアウト当日を迎える☆
なかなか姿を見せない美咲が遅れてやって来た...
どうしても使いたい食材を手に入れるため遅刻したのだ!


ダイニングアウトは大成功☆最後に挨拶をする夏向・・・
自分の想像を超えて最高のものが出来たと、美咲を絶賛☆
美咲への告白とも思えるような挨拶(u_u*)

美咲にビー玉を(ふわっと)投げ渡す...
「捨てんじゃねーよ 持っとけって言ったろ!」


美咲の気持ちが夏向にあるとわかって
あっさり身を引く千秋...
そんな簡単に諦めるんなら
夏向と美咲の仲をかき回さないでよ(`ε´)

楓と寄りを戻したばかりじゃないの・・・と
少々腹を立てながら見てました(-"-;)


「私が好きなのは夏向です ずっとアンタのそばにいたい」
やっと決心がついて告白の返事ができたのに(*´з)(ε`*)chu♪

「俺はもうお前のことは好きじゃなくなった」という夏向...
千秋から、美咲に告白したと聞き、夏向は身を引くのか・・・

美咲と夏向
ラストはハッピーエンド希望♪月9だもんねっ!
ムニュチューがたまらなく可愛い〜"Chu!"
posted by ユメ at 22:01| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

「ごくせん」生徒たちがスゴすぎ!

いま考えると・・・
「ごくせん」生徒たちが超豪華でスゴすぎ!!


仲間由紀恵さんがジャージにメガネの熱血教師・ヤンクミこと山口久美子を演じて大人気を博した「ごくせん」。第3シリーズまで放送され、スペシャルドラマや映画も製作されるなど、大勢のキャストが巣立っていきました。


【第1シリーズ (2002)】
松本潤 (沢田慎役)
小栗旬 (内山春彦役)
石垣佑磨 (南陽一役)
成宮寛貴 (野田猛役)
上地雄輔 (大石雄輔役)
松山ケンイチ (毛利研一役)
脇知弘 (熊井輝夫役) ほか


【第2シリーズ (2005)】
亀梨和也 (小田切竜役)
赤西仁 (矢吹隼人役)
速水もこみち (土屋光役)
小池徹平 (武田啓太役)
小出恵介 (日向浩介役)
高良健吾 (船木健吾役)
水嶋ヒロ (三沢ヒロ役) ほか

当時はKAT-TUNのメンバー同士だった亀梨さんと赤西さんは、
本作への出演でグンと知名度を上げました。
挿入歌となった亀梨さんが歌う「絆」も話題に♪


【第3シリーズ (2008)】
高木雄也 (緒方大和役)
三浦春馬 (風間廉役)
石黒英雄 (本城健吾役)
中間淳太 (市村力哉役)
桐山照史 (倉木悟役)
三浦翔平 (神谷俊輔役)
ユージ (山本ユウジ役) ほか
posted by ユメ at 01:11| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

高畑裕太 示談成立で釈放

9日、勾留中の前橋署から釈放された高畑裕太さん...
「本当に申し訳ありませんでした!」と、絶叫!!
深々と30秒間頭を下げ謝罪!

その後は一切答えることはなく、深々とお辞儀をして車に!!

後々マスコミ各社に届いたファックスが物議を醸す!
週明けのワイドショーは、こればかり流れるんだろうな。

福原愛ちゃん結婚の話題は、きっと後回しだね(-_-;*)
posted by ユメ at 01:09| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

2016 夏ドラマ

どのドラマも間もなく最終回を迎えます。
毎週楽しみに見ていたドラマ...

【月】「好きな人がいること」
【火】「せいせいするほど、愛してる」
【水】「刑事7人」
【木】「はじめまして、愛しています。」
   「営業部長 吉良奈津子」
【日】「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」
   「そして、誰もいなくなった」


「営業部長 吉良奈津子」
広告代理店の売れっ子クリエーティブディレクターでバリバリのキャリアウーマンだった吉良奈津子(松嶋菜々子)は、40歳手前で結婚し出産、育児休暇で職場を離れていた。3年を経て職場復帰したものの、会社の業績悪化や人の入れ替わりなどで状況は一変。あらたに配属されたのは営業の部署だった。かつてのクリエーティブ局に戻りたいと要望を出すも、「3年も現場を離れた人間を受け入れる土壌はない」と冷たく返され、渋々営業開発部に配属された奈津子だったが、そこにいたのはくせ者の部下たちだった。

産後復帰したら、畑違いの営業部長にされてしまった奈津子
お荷物部署を任せられ、忙しさに家庭にも陰りが・・・


職場復帰して働く女性を描いた物語なのかと思いきや、
不倫が絡んでくる展開になり、『えーっ!!』って感じだったけど
毎週楽しみなドラマ(^ー^)
次回が第9話、これは10話まであるのかな・・・。
posted by ユメ at 23:52| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

せいせいするほど、愛してる 第8話

海里(滝沢秀明)の大阪の新居で凄まじい修羅場を経験し、ついに海里と別れることを決意した未亜(武井咲)。会社に退職願を提出するが、仕事で東京に戻っていた海里と偶然会ってしまい、どうしても心が揺らいでしまう。一方の海里も、未亜ともう一度話したいと思い悩んでいた。そんな海里の様子を見かね、2人を引き合わせようとする久野(中村隼人)と、あかり(水沢エレナ)。再会が叶いそうになるも、2人の背後にまたもや優香(木南晴夏)の影が忍び寄る・・・。


ヒステリックで狂気じみた奥さんが恐ろし過ぎる!!
夫の留守中に不倫して離婚話にまでなってたのに
何でそんなことができるんだろう・・・

別れることを決意したけれど
副社長への思いを断ち切れない未亜...

再び妻が暴走!
会社に乗り込み不倫を暴露!
海里と美亜は・・・
ついに逃避行!?


妻役の木南晴夏さん...
少し前のドラマ「火の粉」でも
あのようなシーンがあって迫真の演技でした
狂気じみた演技がすごくハマってる!!
posted by ユメ at 00:27| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

好きな人がいること 第8話

柴崎兄弟のわだかまりが溶け、『Sea Sons』の営業も元に戻った。美咲(桐谷美玲)への夏向(山ア賢人)の態度は相変わらずだが、冬真(野村周平)が厨房のアシスタントを始め活気にあふれている。美咲には、2つの課題が・・・。1つは、夏向と行うダイニングアウトを成功させること。もう1つは、夏向の告白への返事。美咲は若葉(阿部純子)に電話で相談するとすぐに返事をしろと言う。そこに冬真が来て花火に美咲を連れ出した。美咲は勇気を出して夏向に返事を決めたと切り出すが、夏向はプレゼンのデザートを決めたと勘違い。結局、告白の返事が出来ないまま美咲と夏向の食材集めが始まり、プレゼンの日がやって来る。美咲は成功したら、2人でお祝いしようと夏向に提案。


プレゼンに向けて奔走する夏向と美咲
料理とデザートの試作の繰り返し・・・


いよいよプレゼン当日!
レストランプロデューサー・大橋尚美が試食
「とっても美味しかった。 ただ・・・」

どうやらデザートに問題ありのようで
パティシエを変えると言い出し、落ち込む美咲

「だったら俺も降りる
俺 こいつとじゃなきゃやりませんから
俺の料理一番わかってくれてるの こいつなんで」(くぅぅぅ…)


「今夜お祝いしない?」
「別にいいけど」

美咲がお祝いのケーキを作り終え、
「Sea Sons」を出ようとしたところに
思いつめた表情で千秋がやってきた
美咲を抱きしめ告白...

楓がいるのに、なんで今告白するの?
やっと千秋のことを吹っ切れたのに・・・

千秋、美咲、夏向・・・
波乱の三角関係
一体どうなるんでしょう?(・・*)(*・・)?


千秋が美咲を抱きしめるシーン...
本来ならキュンとなるんだろうけど、全然「愛」を感じない!!
じっと固まったままで違和感ありあり、千秋の目が不気味〜!
posted by ユメ at 19:29| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

好きな人がいること 第7話

(*_ _)ヾ(^^ )☆「俺がそばにいてやるよ」
美咲と夏向、いい感じになってきましたね〜♪
夏向が、3兄弟とは血がつながっていないと知ったところで6話終了!
リオ五輪放送のため1週とんだので7話までが長かったこと!!


夏向の実の母が重病で輸血が必要・・・
珍しい血液型のため、頼れるのは夏向だけ!

尾道へ向かった夏向
実の母には内緒で輸血

夏向を追って尾道へ向かった美咲

ひねくれ冬真は改心して料理の勉強を始めることに・・・

夏向も冬真も戻って一安心の千秋...
3兄弟崩壊の危機を乗り越え、兄弟の結束が固まった

心配なのは・・・
父から引き継いだ店『Sea Sons』がどうなるのか?

!20160829月9尾道.jpg !20160829月9海岸.jpg 
愛媛県今治市吉海町名 大島の海岸



「SMAP×SMAP」
解散発表後、初めてメンバー5人が顔をそろえた24日収録のもの。

〜ビストロ SMAP〜
リオ五輪の柔道で金メダルを獲得したベイカー茉秋がゲスト出演
メダリストのトークにメンバーたちも盛り上がった

〜S−Live〜
平井堅が約11年ぶりに出演
稲垣吾郎扮するモノマネキャラクター「堅井堅」も約11年ぶりに復活


いつも通りのスマスマで違和感はなかった
香取くん扮するマシューのおばあちゃん面白かったし
中居くんに言われるがままのマシュー選手も...(笑)
やっぱりスマスマ最高だなぁって思いました☆
posted by ユメ at 12:41| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

昨夜はバタンキュー

今日の大阪は不快な暑さは感じなくて過ごしやすいです
家の中は扇風機だけでOK (^^)v


昨日は暑くて暑くて新大阪(ジム)から帰宅後
とにかく汗を流したくて即シャワー浴びて
スッキリはしたんだけど・・・
よっぽど疲れてたのか、日付が変わる前にバタンキュー!!
お陰で朝4時過ぎに目が覚めてしまった(@_@)


★「怪盗 山猫」(DVD-BOX)
昨日、亀友さんから貸してもらいました(^^)v
まだ見てないのですが特典DISCにはお楽しみ映像が満載のようで
わくわく楽しみ〜((o(^-^)o))

あ、今KAT-TUNライブDVD"10Ks!"見ながら更新してます♪



≪謝罪会見≫
昨日の朝、「高畑淳子さん涙ながらの謝罪会見」見ました...
息子を持つ母としては見る度にとても胸が痛みます

性癖や性的指向についての質問だったり・・・
ゲスな記者たちの心無いゲスな質問!!
反論できない人によってたかってイジメみたい!!

裕太容疑者の「すみません」というのは
何に対しての「すみません」だと思いますか?と聞くヤツ...
バカな質問するなーーって怒鳴りたくなる!!

涙をこらえ気丈に答える高畑さんを見てると
可哀想でもらい泣きですよ(- -;)

やっと俳優として活躍できるようになったのに、
それを自分で失ってしまって・・・何やってんだよねっ!!
お母様の今後の仕事への影響や、体調など色々気になります。
高畑さんの希望により約1時間の会見は立ったまま行われた。
posted by ユメ at 15:23| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

24時間テレビSPドラマ撮り直し

日本テレビは、23日に強姦致傷の疑いで群馬県警に逮捕された俳優・高畑裕太容疑者(22)がパーソナリティーを務める予定だった「24時間テレビ」を含めて同局の番組出演は当面見送ると発表。また、24時間テレビ内のスペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」にも出演していたが、代役を立てて撮り直すとのこと。

ドラマは急遽代役を立てて撮り直しだそうですが
放送日まで残りわずか・・・
撮影、編集作業と、大変なことになりましたね(x_x;)
これ以外にもいろいろあるんでしょうねぇ...
その代償はあまりにも大きいです(_ _;)



◆2016 台風
日本に台風9号、10号、11号と3つも接近しました((x_x;))
関東、東北、北海道では土砂災害や川の氾濫など被害が続出!
それに伴う交通機関は大混乱が生じた様子...
今回の台風で被災された方々には謹んでお見舞い申し上げます。

そろそろ秋の気配ですね〜(^^)
昨夜は虫の鳴き声が聞こえてきました・・・。
posted by ユメ at 23:59| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

リオデジャネイロオリンピック閉会式

「Qさま」に中丸雄一くんが出演となってたので
いつ放送なのかなと見てみたら、もう終わってた(アチャー)
今日放送だったんですね・・・

録画しておいたリオ五輪閉会式を見てる間に
「Qさま」終わっちゃったみたいで、残念です(u_u;)


2020東京大会のプレゼンテーション素敵でした
最先端技術を駆使したPR映像とダンスパフォーマンス
演出が素晴らしくて、ライティングも美しくて、
思わず見惚れてしまうほど☆

小池百合子都知事は落ち着いた色調の和服姿で登場
フィナーレは、安倍総理大臣が「マリオ」に扮して登場
「4年後が今から楽しみだ」という人も多いでしょう。

【日本の獲得メダル=41個】
金:12 銀:8 銅:21
17日間の熱い戦いが幕を閉じました
出場された選手の皆さん本当にお疲れ様でした(^人^)
posted by ユメ at 23:58| Comment(2) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする