2017年06月08日

母になる 第9話

広(道枝駿佑)が学校をサボり女子高生・桃(清原果耶)と一緒にいたと知りショックを受ける結衣(沢尻エリカ)。里恵(風吹ジュン)は家族会議を開く事を決め、広に関わる人々を集める。そんな中、広は桃を花火大会に誘う。心配する結衣は思わず麻子(小池栄子)に連絡してしまう。麻子は働き口を見つけ東京を離れると告げ、お互い連絡先を消去する約束をした。陽一(藤木直人)は広の恋を微笑ましく見守っていたが、門限を守らなかった広に厳しい父親の顔を見せる。

いきなり広に女子高生の彼女!?
で、家族会議って大袈裟じゃない?
しかも他人がいるし・・・
ちょっと変な展開(笑)

花火大会デート・・・かわいいね
けど、門限を守らなかった広を厳しく叱る陽一


麻子は東京を去り、石川県の旅館で働くことに!!
最後に、別れのケジメをつけてくるという広・・・

「門倉さん 今まで育ててくれてありがとうございました」
「俺は俺で頑張るし門倉さんも・・・ ・・・」
「ムリムリ!門倉さんてムリ!
やっぱママはママだよ 元気でねママ」

「えっ、何で泣く?泣かないでよ」
そりゃ泣いちゃうでしょ(>_<;)
まるで実の母親のように広を育てたのだから...
(小池さんの演技力が素晴らしい☆)

「結衣さんに、広を生んでくれてありがとうございます
そう伝えてください 会いにきてくれてありがとう」

くるりと背を向けて去っていく広と陽一...
麻子は広を呼び止め握手を交わす
私なら・・・広をギュッと抱きしめる(涙涙)

「お母さんて2人いちゃいけないのかな?」

そして、麻子を追いかける結衣は何を伝えたいのか?
次週最終回!新たな展開って・・・
楽しみですね〜((o(^-^)o))

広くん身長が伸びたよね〜
夜中にやっていた「母になる」メイキング映像で
藤木さんが、伸び盛りの道枝くんに言ってました・・・
「身長がつながらない」って
「1話と最終回で こんな大きくなって」(笑)
posted by ユメ at 18:39| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

春ドラマ そろそろ終盤

初回から欠かさず見続けているもの(@_@)

【火】「CRISIS」
   毎回ドキドキハラハラ

【火】「あなたのことはそれほど」
   よくもまぁ、しゃあしゃあと!! 涼太がついに反撃!!

【水】「母になる」
   道枝くんが可愛い☆美人ママとイケメンパパの子ですから

【金】「リバース」
   犯人は誰なんだろうと謎だったけど、まさかの・・・

【土】「ボク、運命の人です。」
   毎回おもしろすぎ!!誠と神の掛け合いが笑える

【土】「マッサージ探偵ジョー」
   中丸くんのアタフタぶりが面白い!はまり役かも

【日】「フランケンシュタインの恋」
   綾野剛さんより(?)主題歌がインパクト大で気になる♪

7月からスタートする新ドラマが楽しみ〜
どんなドラマが予定されているのか、気になります...
新ドラマの一覧をチェックしないとね(@_@)



【田中聖 大麻の陽性反応!】
もう言い逃れはできないよ・・・
大勢の人に迷惑かけたのは事実!
ただただ残念でしょうがない(u_u;)
posted by ユメ at 23:46| Comment(2) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

「新世界ロマンスオーケストラ」大阪公演

上田竜也くん主演の舞台「セカロマ」
大阪昼公演を観に行ってきました(^ー^)

2017.5.27(土) 
開場/12:30
開演/13:00
会場/シアター・ドラマシティ
座席/24列 32番
全席指定/¥8.800


メインホールは「ドリボ」で何回か行ったけれど
シアター・ドラマシティは初めて!
劇場は思ってたより小さめ・・・舞台も狭っ!!
後方席中央だったけど見やすかったです☆


舞台セット(拓翔の部屋)
正面にドアがあり、その横にもクローゼットらしきドアがある
上手側手前に横長ソファ、その奥に冷蔵庫とキッチンカウンター
下手側にダブルベッド、その奥にオーディオ機器&PC
中央手前に水が入った小さなプールがあった...


上田くん演じるメジャーデビュー間近のバンドマン・拓翔と
6人の女性たち・・・
そして物語の鍵を握る1人の男が奏でるハイテンションラブコメディ。


オーディオ機器の前に座って作曲に苦しむ拓翔・・・
ここからお芝居が始まります

ビジュアル系バンドの超モテ男を演じる上田くん...
いろんなタイプの女性と6股を掛けているんですよね〜
入れ替わり立ち代わり複数の女性が登場します

西田尚美さん演じる「そら」との絡みが一番笑った気がする
38歳ということで皆からオバサン扱いされたり、泣いたり、
けど可愛くて、面白くて、いっぱい笑えた

所々に散りばめられている歌とダンス(ラブシーンを表現)
竜ちゃんがめっちゃカッコよくて素敵☆
コメディー初挑戦のはずなのに・・・
こういう役もできるんだぁ〜と感心させられました☆
暗転と同時に、上田くんプールに落ちたね(笑)

終演後はスタンディングオベーション
絶賛の拍手がいつまでも鳴り響いてました(*'-')//”パチパチ

☆拓翔を翻弄する6人の美女☆
清水くるみ、早織、青山美郷、長井短
西田尚美、根本宗子、  宮崎吐夢


最初から最後まで出ずっぱりの上田くん
膨大な台詞量を覚えるの大変だったとお察しします(u_u;)
素晴らしい舞台とても楽しませてもらいました「ありがとう」
上田くん立派に座長を務めて、本当にお疲れ様でした。

!20170527-セカロマ.jpg

【舞台/上田竜也】
posted by ユメ at 23:48| Comment(2) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

「新世界ロマンスオーケストラ」当日券情報

KAT-TUN上田竜也主演舞台「新世界ロマンスオーケストラ」
大阪公演の当日券情報が、公式サイトにUPされています。

各公演(昼・夜ともに) 公演日前日の午前10:00〜昼12:00まで。
電話受付は先着順。予定枚数に達した時点で受付を終了し、
キャンセル待ち整理番号の受付を行います。
※本人確認のための身分証明書を持参ください。


こんなニュースが飛び込んできました!
ジャニーズJr.のCDデビューが廃止!?
CDデビューはジュニアたちの目標でもありました
ジュニアたちの今後はどうなるんでしょう・・・。
posted by ユメ at 00:07| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

鶴瓶噺 2017

昨日、鶴瓶さんのフリートークライブ行ってきました。
今回初めて行ったのですが、もう20年も続いているらしい

舞台セットも小道具もなし、
上手側端にテーブルがあって
ペットボトルが置いてあるだけ

午後7時、鶴瓶さん登場☆
昨年4月からの1年間、
身の周りに起きたことを話し始めます...

「鶴瓶の家族に乾杯」の話も出ました
番組を見てるので、「そうそう」と頷いてみたり(笑)

台本やメモは一切なし!!
あんなに言葉がスラスラ出るって、「スゴイ」の一言!
頭の中に浮かんだことを言語化する能力に感心☆
そもそも喋ることがお仕事な訳なんですが(笑)

舞台中央に立ったまま、水を飲むこともなく、
2時間ノンストップのワンマントーク(^o^)
本当に楽しかった〜2時間ずっと笑いっぱなし('ー'*)♪
こんなに笑い続けたのは初めてかも〜
来年も行けたらいいな・・・。

2017.5.17(水)
会場:森ノ宮ピロティホール
開演:19:00
座席:U列 40番
全席指定:¥6.000

!20170517鶴瓶噺.jpg
posted by ユメ at 22:44| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

母になる 第5話

広(道枝駿佑)が姿を消してしまう。結衣(沢尻エリカ)は広が麻子(小池栄子)の所へ行ったのではないかと不安になるが、木野(中島裕翔)から今偉(望月歩)と一緒にネットカフェにいるのを見つけたと連絡が来る。広は行方不明になっている今偉の母親の居場所探しで結託していた。ヒントを掴んだ広達は母親に会いに行くが・・・。同じ頃、麻子は一緒に飲みに行った琴音(高橋メアリージュン)と意気投合。新しい仕事を紹介して貰っていた。それが柏崎オートとは知らず里恵(風吹ジュン)にも紹介されて・・・。

施設に戻る途中で広が姿を消した・・・

広が見つかった・・・今偉(ナウ先輩)と一緒にいるって!
今偉の母親探しを手伝っているのだとわかって一安心(^ー^)
何か悪い事に誘われて断れないのでは?と心配してしまった。

今偉の母親が木更津に居たという情報を得て
広が買ったケーキと花束を持って、会いに行くが・・・

なんと、現れたのはどうしようもない母親...
広は思わず 「それでも母親かよ!」と叫んでしまう!

俺の母親は最低の母親
でも自分を産んでくれた母親は
世界でたった一人しかいない
例えどんな母親だって
産んでくれた母親はかけがえのない存在


望月歩くんの演技は圧巻!!
道枝くん然り、子役2人の演技に驚かされます...
泣ける(/。\)

今偉の言葉は広の胸にズシンと来たのでしょうね
ナウ先輩、いい子やったんやぁ...
広 「俺帰る あのうちに帰ります」

広が柏崎家に戻ってきた
結衣に花束を渡す...

結衣、陽一、広がカレーを食べるシーン
3人の笑顔にほっこり、やっと家族になれた\(^ー^)/


門倉麻子が柏崎オートにやってきた!
「何しにきたの?」結衣の怒りが爆発!

そこに琴音がやってきて叫ぶ!
「待って!その人 人殺しだから!」

早く続きが見たい!!
次回が待ち遠しいですね((o(^-^)o))
posted by ユメ at 23:41| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

A-Studio

ゲスト:レスリング女王の伊調馨さんが登場☆

3歳からレスリングを始め、
20歳でアテネ・オリンピックで金メダルを獲得!
その後も北京、ロンドン、リオと4大会連続で金メダルに輝いた☆

女子アスリートのオリンピック4連覇は史上初の快挙。
その偉業を称えられ、2016年には国民栄誉賞を受賞。

国内外から注目される伊調馨さん...
このところ、めっきり綺麗になられて
国民栄誉賞を受賞された時の紫色の和服姿は
美しい大人の女性って感じでした( ^ー^)

2020年の東京オリンピックに出場されるのか・・・
気になりますね!!
posted by ユメ at 00:17| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

リバース 第4話

人生初の親友。大学のゼミ仲間との旅行。そこで起きた事故、親友の死。残された仲間たちと共有することになった秘密。卒業後、主人公は地味な生活を送りながらも、なじみの珈琲店ができ、恋人もでき、ようやく幸せな日常を手に入れたと思った矢先、自分を人殺しだと糾弾する脅迫状を突き付けられる。親友は本当に事故死だったのか・・・。10年前の隠された罪と真相、脅迫犯の正体とは・・・。

湊かなえ作品「リバース」
初回から欠かさず見ています(@_@)
毎週(金)夜が楽しみ〜☆


脅迫状を送った犯人は誰なのか?
谷原をホームから突き落としたのは誰?

全員が怪しく思える...
みんな親友のはずなのに探り合い!

広沢の乗った車が爆発して炎上・・・
直後に走り去った人物を、浅見が目撃!
その人物は・・・村井?

次は、美穂子(戸田恵梨香)が襲われる!?
続きが気になりますね〜(@_@)

深瀬:藤原竜也
浅見:玉森裕太
村井:三浦貴大
谷原:市原隼人
広沢:小池徹平
posted by ユメ at 23:53| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

母になる 第4話

麻子(小池栄子)に再会したが、捨てられたとショックを受けた広(道枝駿佑)が、結衣(沢尻エリカ)に対してよそよそしく振る舞うようになった。陽一(藤木直人)や里恵(風吹ジュン)には今まで通りに接する広の様子に戸惑う結衣。自分が作った弁当も、実は食べていなかったことに気づく。必死のアプローチを試みた結衣に「施設に戻りたい」と本音をぶつける広。しかし結衣は何も言い返せずにその場をやり過ごす。陽一も心配するが、結衣は一人で抱え込んでしまうのだった。

本音でぶつかり合うことの大切さに気付いた結衣...
広の本当の気持ちを知りたくて聞き出すと
「悪いけどあなたのことをお母さんとは思えません」
ショックな言葉が返ってきましたねぇ・・・

広にとっては
やはり7年間一緒に暮らした麻子が母なんでしょうね!
その母にいきなり突き放された広、酷だと思う(_ _;)

そして、「施設に戻りたい」と・・・

遠い記憶を辿る広...
麻子と住んでいた漁師町の“とと坂”
なーんも知らなかった笑ってるだけで良かったあの頃...
楽しかった記憶だけが頭に浮かぶ・・・


「つらい・・・」と涙声で呟く広。
(あー胸が痛む)


広が施設に戻る日!
児童福祉司・木野が広を迎えにやって来た。

今まで食べていなかったお弁当を食べてくれた
【ゴチ! 広】のメモを見て、広を追いかける結衣...

「短い間だったけど 一緒に暮らしてくれてありがとう
お弁当 最後に食べてくれてありがとう」
「お母さん あなたが帰ってくるの 待ってるから」

このシーン・・・泣ける(/。\;)
お願いだから本当に帰って来て、皆そう思ったよね(^^)

木野がジュースを買っている隙に逃げ出した広の目的は?
麻子が柏崎オートに働きにくる!?
次回はどんな展開になるのでしょう・・・。
posted by ユメ at 23:55| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「火曜ナイトパーク」

読売テレビで深夜に放送されている情報番組。

「母になる」ダイジェスト&メイキング映像
まだ見ていない人もまだまだ間に合う「母になる」
思わずハマるお楽しみポイントを紹介☆

*優しくもおチャメな母・・・沢尻エリカさん
*ピュアすぎる息子・・・道枝駿佑くん
*かわいすぎる父・・・藤木直人さん

今一番産みたいジュニア道枝駿佑くん...
スタッフの間で「ミッチー」の愛称で可愛がられている
沢尻さんに抱き締められた感想を聞かれ、
道枝 「すごいドキドキしました」 ピュアさに胸キュン


「何で(セリフ)入れてないんだ お母さん入ってるのに」
「いや・・・」
「言い訳すんな」
監督からお叱りを受けた道枝くん
長い台詞が覚えられずに落ち込む!

!20170502火曜ナイトパーク-3.jpg
まだ14歳だよ こんな姿を見たら泣きそうになるね...

心配になって優しく寄り添う藤木さん...
クールに見えて、可愛い一面もお持ちで素敵ですぅ☆
道枝くんの身長が伸び盛り・・・
「1話と最終回で身長がつながらない」(笑)


隣のスタジオで「ボク、運命の人です。」を収録中の
亀梨和也&山下智久先輩にご挨拶!

超ガチガチの道枝くん!!
「緊張する〜 緊張する〜」

!20170502火曜ナイトパーク-1.jpg


道枝 「はじめまして・・・」緊張しながら自己紹介
山下 「ミッチーは何歳?」
道枝 「14歳です」
亀梨 「関西から1人で来てるの?」
道枝 「関西から1人で... はい(緊張)」
ミッチーの緊張をほぐすために脇をくすぐる山下くん(笑)

亀梨 「どうですか ドラマは?」
道枝 「すごい緊張して慣れないです」
亀梨 「お母さんによろしく言っといてね」
道枝 「はい!」

道枝くんが先輩のドラマをPR「ぜひ見てください」
亀ちゃん、道枝くんの肩に手をかけ緊張をほぐしてあげてる
「頑張ってね いっぱいご飯食べろよ!」って\(^ー^)

!20170502火曜ナイトパーク-2.jpg
眩い3ショット
posted by ユメ at 23:37| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

「母になる」「あなたのことはそれほど」

★母になる 第3話
広(道枝駿佑)と一緒に暮らす事に決めた結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)。広の存在を届けなかった麻子(小池栄子)を訴える事もできると木野(中島裕翔)は言うが、結衣は広のためにもこれ以上の騒ぎは望まないと答える。柏崎オートで広の誕生日会が開かれ、すぐに皆と打ち解ける広の様子に里恵(風吹ジュン)と莉沙子(板谷由夏)も安心する。親子3人で暮らすため、柏崎オートに引っ越して来た結衣は、陽一との距離感に戸惑いながらも新しい生活が始まる。そんな中、広は誕生日プレゼントに貰った携帯電話でこっそり麻子に連絡を取っていた。麻子は広に「逢いに行く…」と告げ…。

児童福祉司の木野が抱える闇や秘密が気になる...
110円にはどんな意味があるのか?過去が謎ですね〜

麻子を追いかけていく広...
ノートに「行かないで 行かないで ・・・」と走り書き!
「2年前あなたを捨てたママのことなんてもう忘れなさい!!」
広の悲しげな表情は見ていてとても辛かった(u_u;)
ドラマ初出演とは思えない...

!20170426母になる.jpg

広役の道枝駿佑くん、関西ジャニーズJr.ですって☆
切ない表情もいいいし、にこっと笑うと笑顔が可愛い〜

麻子が書いた衝撃的な内容の手紙・・・
結衣が広の言動を疑ってしまうのはわかります
広がどんなふうに育っていくのか(素直な子なのか?)
麻子の空白の2年間もすごく気になる〜(?_?)


★あなたのことはそれほど 第2話
“2番目に好きな人”と結婚した主人公が、
ずっと想い続けていた中学時代の同級生と
偶然再会したことからすべてが始まる・・・

運命だと信じていた男との再会に心を揺さぶられる女。
不倫されたと知っても妻を愛し、責めない男。
浮気をしている夫を手のひらで転がす妻。
軽い遊びのつもりが抜けられなくなる男。

それぞれがそれぞれのやり方で
大切なものを守ろうとする姿に、
人間の狡さや弱さが描かれる大人の歪なラブストーリー。

主人公・渡辺美都を演じるのは、波瑠
美都を一途に愛する夫・渡辺涼太役には東出昌大
もう一組の夫婦で有島麗華役には仲里依紗
美都の初恋相手で麗華の夫・有島光軌役には鈴木伸之

先週スタートした波瑠さんが不倫をするという衝撃のドラマ!
清純なイメージの波留さんが!?
ちょっと意外で楽しめるかも〜(^ー^)v


★CRISIS
小栗旬さん&西島秀俊さんが
相変わらず大迫力のアクションシーンを披露!!
毎回ドキドキ!!目が離せませんヽ(*'0'*)ノ
posted by ユメ at 00:15| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

フランケンシュタインの恋 第1話

怪物は、人間に恋をした。一度死んだのに、また命を与えられた120歳の怪物。
そんな怪物が人間に恋をする切なくも可笑しな歳の差100歳のラブストーリー。

津軽(二階堂ふみ)は、キノコの研究に没頭する大学生。同じ研究室の稲庭(柳楽優弥)からは、菌類女子“キンジョ”というあだ名を付けられるほどキノコにのめり込んでいた。ある日、キノコを探して森に入った彼女は、怪物(綾野剛)と出会う。「僕は人間じゃない」と謎めいた言葉を口にし、自分は人間とは暮らせないと打ち明ける怪物を津軽は森から連れ出す。ずっと孤独に生きてきた怪物は、初めて人間と触れ合うことになり・・・。

取りあえず初回を見ました(@_@)
一人で山の中に入り不審な男に着いていくなんて、
私には出来ないし、有り得ない!!

布団を捲ったら大量のしめじ!!ヽ('0'*)ノ
気持ち悪い〜〜

このドラマって、
なんとなく「妖怪人間ベム」に似てる気がする...
頬や手の甲の皮膚が変化していくところとかも!!
BGMも、「ベム」の情景が思い浮かぶ・・・。



櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第1話
観月ありささん主演のドラマがスタート!
恐ろしいタイトルで最初ビックリしました。

三度の飯より「骨」!口調は乱暴で毒舌!
そんな「ドS女」櫻子を観月ありさが熱演!
キスマイ藤ヶ谷太輔は真逆の「ドM男」に!
超難事件解決のカギを握るのは...「骨」!


「小さな巨人」と同時間帯なので、「櫻子さん」は録画...
ドラマは、(-_-;*)ウゥム... 次回が楽しみと思えなかった。
posted by ユメ at 00:08| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

「めざまし」堂本光一にインタビュー

先月31日の千穐楽で1500回を達成した
堂本光一くん主演舞台「Endless SHOCK」

ジャニーさんから
「今年のSHOCK YOU良かったね」と褒められたそうな☆
これまであまり褒められることがなかったので、嬉しかったと。


4/19に発売された「Endless SHOCKサントラ2」
歴代出演者もレコーディングに参加 (*'o')('o'*)
フィナーレで全員が歌う「CONTINUE」(作詞作曲:堂本光一)も収録♪
「舞台の曲は非常に苦労しましたね」と語る光一くん


地方公演にまつわる噂
Q: 1ヶ月の地方公演にパンツを2枚しか持っていかない
A: 舞台中ノーパンだから、2枚でまわる(ほんとは1枚でもいける・笑)

脳内チェック
【F-1/あんなことやこんなこと】
Q: ズバリ!!どんなことでしょうか?
A: ズバリは言えないです(-_・)
「SHOCKロス」ねぇ・・・

めざましくんを膝に抱っこしてる光一くんがかわゆい〜(^ー^)


4/19に発売された
堂本光一「Endless SHOCKサントラ2」初日1位発進
『KOICHI DOMOTO「Endless SHOCK」Original Sound Track 2』が
発売初日に約4.6万枚を売り上げ、4/18付のオリコンアルバム
デイリーランキングで1位を獲得☆
週間チャート1位に向けて好スタートを切りました。
posted by ユメ at 23:52| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

2017年 春ドラマ

春ドラマが始まりましたね〜
見たいと思っていたドラマの初回を見ました(@_@)
まだ始まってないのが2本ありますが、
最終回まで見続けられるかな・・・
「貴族探偵」は途中でチャンネル変えてしまった!


【火】CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (21時フジ)
【火】あなたのことはそれほど (22時TBS)
【水】母になる (22時日テレ)
【木】人は見た目が100パーセント (22時フジ)
【金】ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜 (22時NHK)
【金】リバース (22時TBS)
【土】ボク、運命の人です。 (22時日テレ)
【土】マッサージ探偵ジョー (24時テレ東)
【日】小さな巨人 (21時TBS)
【日】櫻子さんの足下には死体が埋まっている (21時フジ)
【日】フランケンシュタインの恋 (22時日テレ)
【月〜金】やすらぎの郷 (12時テレ朝)

「CRISIS」1話、2話、ともにアクションがスゴイ!!
「あなそれ」優しくて穏やかな東出さんが嫉妬に狂い豹変!?
「やすらぎの郷」キャストは昭和を代表する名優達☆超豪華☆
次回が待ち遠しいと思えるドラマになりますように(^人^)
posted by ユメ at 00:31| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

「女の勲章」 二夜連続

録画しておいたドラマを見ました。
山崎豊子原作の小説「女の勲章」をドラマ化。

【第一夜】
大阪・船場の裕福な羅紗問屋の娘として生まれた大庭式子(松嶋菜々子)は、戦争で家族も家も失ってしまう。焼け野原の中、これからは洋服、婦人服の時代が来ると感じた式子はミシンと共に立ち上がり、洋裁教室を開く。やがて洋裁教室は人気を呼び、3人の弟子・倫子(ミムラ)・かつ美(相武紗季)・富枝(木南晴夏)と、甲子園に服飾学校の設立に乗り出そうとしていた。そこに、東大卒の八代銀四郎(玉木宏)が現れ、自分を雇うよう迫る。開校を控えた式子の前に関西デザイナー協会会長・安田兼子(浅野ゆう子)が立ちはだかる。様々な野望、欲望が渦巻く中、次第に学校の主導権を握っていく銀四郎、そして3人の弟子たち・・・欲と策略の愛憎劇の幕が開こうとしていた。

【第二夜】
成功への階段を上り始めた式子は、大阪から、東京、パリへとファッション業界を舞台に羽ばたいていく。しかし一方で、銀四郎(玉木宏)と関係を持つ弟子たち(ミムラ、相武紗季、木南晴夏)への嫉妬心で心身ともに疲弊していた。そんな折、銀四郎の恩師・大学教授の白石(長塚京三)が、式子の疲れた心に寄り添い包み込む存在となっていく。ファッションデザイナーとして成功への階段を上りゆく式子の未来に待ち受けている運命とは・・・。


松嶋菜々子さんの衣装がどれも超豪華☆
華やかで上品でとても綺麗でしたね〜

船場のお嬢様育ちで世間知らずの式子が
銀四郎に翻弄されながらも
デザイナーとして成功していくのですが・・・
あまりにも悲しすぎる結末(涙)


玉木宏さんの演技力が素晴らしかった☆
卑劣で野心の塊のような嫌な男だったけど、
最後の涙を見て、少し救われた気がしました
関西弁がすごくお上手でびっくり!!
かなり練習されたのかな・・・

船場育ちの式子が標準語なのは、なぜ?
違和感ありあり(?_?)

イントネーションの変な関西弁はゴメンですけど!!


木南晴夏さんの演技もすごいな・・・と。
冨枝は地味で目立たない女性なんだけど
欲望を内に秘め、なかなかしたたかな女!!

相武紗季さんは、こういう役が多いですね...

大学教授の白石先生は、年齢差が気になったので、
もう少し若い俳優さんがよかったなぁ〜
例えば、岩城滉一さん、榎木孝明さん、佐藤浩市さんあたりが
適役ではないかな?と、勝手に思ってる(笑)


なんだかんだ文句言いながらも第一夜・第二夜とも真剣に見ました!
とても見応えあって楽しめたので良かったです(^人^)
posted by ユメ at 18:05| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

「母になる」「CRISIS」

★ZIP!
亀ちゃんが出るというので見ていたら
話の途中で「すまたん」に切り替わった!
『今 亀ちゃん話し始めたばっかりやのに・・・』
結局 肝心な話が聞けなかったヽ(`⌒´)ノ ムカッ!


★母になる 第1話
3歳の春、愛する息子が誘拐された。
そして9年後、13歳になった息子が現れる。
空白の9年間を埋められるだろうか?
子供にとって母親とは何か?家族とは?を問う物語。

北海道から上京した結衣(沢尻エリカ)は勤め先の書店で陽一(藤木直人)と出会う。やがて息子の広「コウ」を宿した事をきっかけに、2人は結婚する。陽一の母・里恵(風吹ジュン)にも温かく迎えられ、幸せな時間を過ごしていた。ある日、幼稚園の帰り道に息子が誘拐されてしまう。時を同じくして、アパートで一人暮らしのOL・麻子(小池栄子)は、隣の部屋の様子に不審を抱き、ドアを開けて覗き込んでみると・・・。

子供のパーカーが川で見つかった・・・

広を誘拐した犯人は、陽一の大学に通う生徒
陽一に軽くあしらわれた腹いせに誘拐...
取り返しのつかないことになってしまい、自殺した。

結衣と陽一は離婚!
抜け殻のような陽一は見たくないなぁ(u_u;)
何があったんだろう・・・

そして9年後、13歳になった息子が現れる。

沢尻さんの泣きの演技が素晴らしかった☆

最近の沢尻エリカさん、自然体で好印象ですよね(^ー^)
世間を騒がせた「別に」発言を振り返り
「あの頃はどうかしてた」と、にこにこ笑顔で仰ってます(笑)


★CRISIS 第1話
正体不明のテロリストが国家に牙をむく!
ターゲットは、親の権力に守られ、罪を免れてきた政治家の息子!
公安機動捜査隊特捜班が、次々に起きる規格外の凶悪事件に立ち向かう!

元自衛隊員・稲見朗(小栗旬)と、元公安の捜査員・田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛冶大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。常識では計れない事件に脅かされる現代で、各分野のスペシャリスト5人が集結し、国家に危機をもたらす政治的事件やテロを秘密裏に捜査し、解決を図る。

冒頭からアクションシーン全開!!
小栗旬&西島秀俊...
お二人のアクションが本当にスゴくて
気迫に圧倒されて終始目が離せませんでした。

新幹線から極寒の川にダイブ!!
スタントなしで小栗旬くんの体当たりアクション
スゴかったですね〜ビックリしましたヽ(*'0'*)ノ
posted by ユメ at 00:25| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

「ごめん、愛してる」日本でドラマ化

TBSで2017年7月期の日曜劇場で「ごめん、愛してる」を放送する。
このドラマは2004年に韓国KBSテレビで制作され
「冬のソナタ」をしのぐ29.2%の最高視聴率を記録☆
その年の韓国ドラマ界の各賞を総なめにした作品で
当時韓国で大ブームとなった究極のラブストーリー。


誰にも愛されたことがない男は、自分を捨てた母に復讐を誓った…
そして、運命の出会い
男は、生まれて初めて人を愛すること、愛されることを知る…
愛する人を求め、母親を求める男の物語


幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凛華(吉岡里帆)を助ける。後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる。

ある日、律は頭に大怪我を負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子・サトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。裕福で幸せそうな様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。そんな時に凛華と再会、凛華は幼馴染みのサトルに思いを寄せていたが、その想いは届かず寂しさを抱えていた。

これまで誰にも愛されなかった悲運を呪い、それゆえに愛を求める律。彼が内側に秘める孤独と人としての温かさに触れ、だんだん律に惹かれていく凛華。母の愛を一身に受け、律の苦悩を知らずに屈託なく生きるサトル。かつて自分が産んだ子供がそばにいることに気づかずサトルを溺愛する麗子。律─凛華─サトル、そして律─サトル─麗子、二つの三角関係が交差するこの夏一番切ないラブストーリー。

【チャ・ムヒョク】 (ソ・ジソブ) (長瀬智也)
【ソン・ウンチェ】 (イム・スジョン) (吉岡里帆)
【チェ・ユン】 (ジョン・ギョンホ) (坂口健太郎)
【オ・ドゥリ】 (イ・ヘヨン) (大竹しのぶ)

2017年夏ドラマ「ごめん、愛してる」
初回(第1話)放送日 7/16
最終話(第10話)放送日 9/17


韓国ドラマで一番泣けるドラマと聞き(ノ_・、)
ちと興味ありでジソブファン友達にDVD貸してもらったのが
2013年8月・・・
韓国ドラマなんてと言いつつ、当時はどっぷりハマって
DVDを返すまで何度も何度も見てしまった...

ソ・ジソブ、イム・スギョンの切ない物語(涙)
ドラマはもちろん、オリジナル・サウンドトラックも最高です♪
posted by ユメ at 00:55| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

映画「昼顔」予告編公開

上戸彩さんが主演したドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の劇場版「昼顔」の予告編映像が3/28公開された。上戸さん演じる紗和と斎藤工さん演じる北野が寝ながらじゃれ合ったり、裸の北野が紗和をバックハグするシーン、海辺を自転車で2人乗りするシーンなどを公開。紗和の「神様、あの人を私にください」という台詞も収められている。

ドラマは、2014年7〜9月に放送され、平日に夫を会社に送り出した後、別の男性と恋に落ちる主婦「平日昼顔妻」を題材にした作品。上戸さん演じるパート主婦・笹本紗和が、斎藤工さん演じる生物学者の北野裕一郎との出会いをきっかけに“昼顔妻”へ身を落とし、葛藤し、苦悩する姿などを描いた。

映画は、ドラマの物語の3年後が舞台。夫と離婚し、とある海辺の町で一人で暮らす紗和は、その町に偶然、北野が講演に訪れるのを知り、再会する・・・という展開。北野の妻役の伊藤歩さんも出演。
【映画6/10公開】
posted by ユメ at 00:15| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

東京タラレバ娘 第10話[終]

タラレバばかり言いながら、もがき続けてきた3人娘の心に刺さるラブコメディ、ついに完結!「女の幸せってなんだろう」「私の幸せってなんだろう」

早坂(鈴木亮平)との同棲準備が進む中、倫子(吉高由里子)は精神的に落ち込んでいたKEY(坂口健太郎)を放っておけず家に泊めてしまう。KEYに惹かれている自分の気持ちに蓋をして、なかったことにしようと決意する倫子。一方、香(榮倉奈々)の前に涼(平岡祐太)が現れ、彼女と別れたと告白。小雪(大島優子)は、不倫相手だった丸井(田中圭)と偶然再会する。三人が探していた“幸せ”の行方は・・・!?


倫子は、KEYを泊めたことを言えなくて早坂に嘘をつく!
昨夜の事は人助けだったと、自分に言い聞かせるが、
嘘を早坂に気付かれてしまう・・・

「気持ちに蓋をすることも嘘をつくことと同じじゃないかな...」
このまま倫子の気持ちに気付かないフリをして付き合ってたら
うまくいかなかった時にきっと後悔するという早坂...

同棲する部屋も見つけたけれど
倫子と早坂は別れることになった...
「僕たち戻ろう仕事仲間に」

早坂さん、優しくていい人だよね〜(^ー^)
悲しむ顔は見たくなかったけど
こういうことになるんじゃないかなって思ってた(u_u;)


マミの結婚式で倫子、早坂、KEYが再会☆
倫子は早坂と別れたことをKEYに告げる。

倫子とKEYはお互い「好き」と告白!
さらっと言っちゃった(笑)
ハッピーエンドですね(*´-`)(´-`*)

香は、涼と寄りが戻った!? うまくいくといいね(^^)
小雪は、お見合い話が舞い込んできた...
こっちもうまくいくといいよね〜
早坂さんにもいい人が現われますように(笑)

ラストの坂口健太郎くんの笑顔がステキすぎ☆
posted by ユメ at 00:17| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

視覚探偵 日暮旅人 第9話[終]

復讐だけが生きる希望だった日暮旅人(松坂桃李)は、遂に両親を殺したリッチー(北村有起哉)と対峙する。その手には拳銃が・・・。一方、旅人の復讐を思い留まらせようとする陽子(多部未華子)、雪路(濱田岳)、亀吉(上田竜也)、灯衣(住田萌乃)、榎木(北大路欣也)だったが、強敵に阻まれ次々と傷つき倒れていく・・・。憎悪と愛情の狭間で揺れ動く旅人が下す決断は!?闇の向こうに光は視えるのか!?驚愕と感動の最終話!!

20年前、両親を殺したリッチーに復讐する時がやってきた!
必死に思い留まらせようとする陽子たち・・・

みんなの歌声が旅人に届いてよかった〜♪
むせび泣きする姿にもらい泣き(/。\)

最後は優しい表情(笑顔)の旅人が見れて、ほっ。


リッチーに刺された亀吉が土井刑事に背負われて帰ってきた...
けど、刺された後どうしてたんだろう・・・ねっ!!(端折り過ぎ)

とにかく皆が笑顔で終われて良かったです(( ^^)(^^ ))

どの回も見応えありました...
特に第7話、ともさかりえさんが出演された回...
駐車場でのシーンは鬼気迫る演技で号泣!!
皆さんもらい泣きされたのではないでしょうか・・・。


「シューイチ」生放送に、
準レギュラーの上田竜也さん、松坂桃李さん、多部未華子さんが出演!
ついに19日の放送で最終回を迎える「視覚探偵 日暮旅人」
ドコでも、どんな環境でも平気で寝れちゃうという桃李くん...
「桃李くんと多部ちゃんはずっと寝てた」という上田くん(笑)
とても楽しい撮影現場だったんだろうな〜って思いました(´ー`* ))))
posted by ユメ at 23:51| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

東京タラレバ娘 第9話

早坂(鈴木亮平)と付き合い始めた倫子(吉高由里子)は、「一緒に暮らそう」と提案され幸せを実感。一方、亡き妻への思いを断ち切れないKEY(坂口健太郎)は、七回忌法要で義父から「娘のことは忘れて」と言われショックを受ける。小雪はルール違反であることを自覚しながら、妻が不在の丸井(田中圭)の家に泊まる。だが翌朝、妻の緊急出産の知らせが入り丸井は慌てて出ていき、小雪は一人取り残されてしまう・・・。

早坂の仕事を受けたことで2人は急接近(*´-`)(´-`*)
香と小雪に、「納まるところに納まりました〜」と報告!
幸せオーラ全開ですね〜

小雪はルール違反とわかっていながら
誘われるまま丸井の自宅へ泊まりに行く...

翌朝、妻が緊急帝王切開になるという電話が入る!
急いで出かける丸井・・・
父親になった丸井を見て、小雪は別れを決意!


涼とは本当に終わったという香
体調を崩した香の部屋に涼が見舞いにやって来るが、
会わずに追い返す!

KEYは、義父から言われた言葉にショックを受ける...
泣きながら亡き妻の話をするKEYを放っておけない倫子・・・
KEYを抱きしめる倫子
早坂からの電話に出ない...

ついに次週は最終回! どうなるんだろう・・・?
posted by ユメ at 23:51| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嘘の戦争 第10話(最終回)

30年前、一家心中に見せかけて家族を殺された天才詐欺師・浩一(草g剛)は、タイで当時の実行犯と再会。眠っていた怒りがよみがえり、殺された家族の復讐のため事件関係者を次々に破滅させる。事件の首謀者がニシナコーポレーションの会長・興三(市村正親)だと知った浩一は、巧みなウソで長男・晃(安田顕)、娘・楓(山本美月)に近付く。興三の跡を継いだ次男・隆(藤木直人)は、浩一が30年前に唯一生き残った千葉陽一だと突き止める。

正体を明らかにした浩一は、興三に謝罪会見を開くよう要求するが、興三は謝罪会見ではなく、浩一から受けた詐欺行為についてだった。怒りに震える浩一は、例の録音テープを公表しようとするが、データは百田(マギー)とカズキ(菊池風磨)によって削除されていた。さらに警察に追われる羽目に!ピンチに陥った浩一だが、何としても興三に懺悔をさせるため更なる復讐に燃えていた。

浩一は“新たな証拠と証人が見つかった”と隆に電話をする。「ダマされたら、ダマし返す。詐欺師は詐欺師らしいやり方で終わらせる」と笑みを浮かべて話す浩一を心配するハルカ(水原希子)と守(大杉漣)。浩一が仕掛ける大がかりなワナとは?果たして浩一は30年前の悪夢から解き放たれるのか?天才詐欺師が仕掛けた復讐劇の結末はいかに!?

天才詐欺師・浩一は最高でした☆
本当に素晴らしい最終回・・・
最後まで涙ぐみながら見てました(ノ_・、)。

「ダマされたら、ダマし返す」の繰り返しで
ほっとするのも束の間、また騙されるのではと
勘ぐってしまう展開でハラハラドキドキ...

後味の悪い終わり方だったら嫌だな〜って思ってたけど
大満足のラストでした(^人^)

浩一が楓の頭を優しく撫でて「ごめんな」と一言
このシーンはとても切なくて、 くぅぅぅ・・・

浩一とハルカの信頼関係は特別のようですね...
唯一の相棒・・・強い絆を感じました☆
2人はタイで幸せに暮らすのでしょうね(*'-')/\('-'*)

3ヶ月間、毎週楽しませて頂きました「ありがとう」
草gくんをはじめ、この作品に関わった皆さん
本当にお疲れ様でした。
演技とはいえ、人を憎み続けるのは辛かったと思います。
posted by ユメ at 00:23| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

ラスト・フレンズ[再]

毎回楽しみだった再放送がついに終わってしまったo(_ _;)o

恋人からDVを受ける美知留
性同一性障害で悩む瑠可
女性にトラウマのあるタケル
既婚男性と不倫しているエリ


ミチルにDVを続けていた宗佑は遺書を残し自殺!
遺書には、ミチルを自由にするためと書いてあったが、
自死で遺されたミチルは自責の念に苦しむと思う...
そして、まさかの妊娠!!

妻と寄りを戻したおぐりん・・・
転勤先のミラノへ行くのかと思いきや、
妻と別れてエリにプロポーズヽ('0'*)ノ

賑やかだったシェアハウスは
ルカとタケルだけになってしまった...


やがてミチルが無事に女の子を出産
名前は「ルミ」と名付けた
ルカの「ル」、ミチルの「ミ」、タケルの「ル」も入っていると。

ミチルはまたシェアハウスで暮らすことになった
4人の新たな生活が始まる・・・よかったね(ほっ)

最終回は何だか無理矢理詰め過ぎな感じで
展開が早すぎ!!(@_@)

上野樹里ちゃん演じる「岸本瑠可」が
ボーイッシュで服装もカジュアルで
めっちゃカッコ可愛い女の子だったなぁ(^ー^)

!2008ラストフレンズ.jpg !2008-ラストフレンズ.jpg 
posted by ユメ at 00:16| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

視覚探偵 日暮旅人 第8話

自分の過去、復讐計画を告白する日暮旅人(松坂桃李)に大きなショックを受ける陽子(多部未華子)、雪路(濱田岳)、亀吉(上田竜也)、灯衣(住田萌乃)。そんな中、陽子が、まずは白石刑事(吹越満)に、続いて鳥羽組で最も危険な男・リッチー(北村有起哉)に“二重誘拐”されてしまう。陽子はリッチーから、旅人の両親の死の真相を聞いてしまう。旅人は、陽子を救い出すことができるのか!?そして旅人の復讐の行方は!?


旅人は両親を殺した犯人に復讐をするために皆を騙したという
衝撃の告白に言葉を失ってしまう陽子、雪路、亀吉、灯衣。
それでも陽子たちは、旅人を復讐の闇から救い出そうとするが・・・

リッチーに監禁された陽子は、
20年前に旅人の両親が殺された際の
恐ろしい真実を聞かされることに!!

復讐が生きる希望になっていた旅人。
真犯人リッチーの元へと向かうが、果たして・・・

泣いても笑っても来週が最終話!

両親を殺した犯人に復讐・・・
「嘘の戦争」と重なる (-。-)ボソッ!
posted by ユメ at 19:35| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

東京タラレバ娘 第8話

北伊豆での早坂(鈴木亮平)とのキスに、動揺を隠せない倫子(吉高由里子)。香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)は「今度こそプロポーズされるのでは?」と盛り上がるが、倫子は自分の気持ちにブレーキをかけ、素直に喜べずにいた。同じ頃、香に妊娠の可能性が発覚する。香はこれを期に、涼(平岡祐太)がもう一度自分を本命にしてくれるかもしれないと期待する一方、「もし嫌な顔されたら」と涼の反応が気になって・・・。

倫子と早坂が付き合うことになった(*^-^*)
勇気を出して一歩前進!
仕事が決まって、恋も仕事も順調ですね。


香は相変わらず涼に振り回されてる感じ!!
いつも都合のいい女になっている(x_x;)

妊娠!?と思いきや、とんだぬか喜びだった...
一瞬だけど、期待しちゃったんだよね〜
これで本命になれるかも・・・って。

なのに、妊娠してなかったと知って
ほっとしている涼・・・
デリカシーに欠ける発言!配慮なさすぎ!!

KEYに止められて、香は別れを決意!


父親に不倫がバレた小雪は
丸井とは店で会えなくなった...

それぞれの恋の行方が気になりますねぇ・・・。
posted by ユメ at 23:21| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

嘘の戦争 第9話(15分拡大)

ついに最大の標的である興三(市村正親)に復讐するチャンスを掴んだ浩一(草g剛)だったが、30年前に生き残った“千葉陽一”だとバレてしまう。浩一は事件の証拠となる録音テープをネットでばらまくと脅し、会長に謝罪を要求。浩一は亡き父が“証拠”を守(大杉漣)に託していたことを知り、守にも復讐しようと娘・七沢由美子(国仲涼子)に接触。復讐の鬼と化した浩一を心配するハルカ(水原希子)。浩一の策略で二科家は窮地に陥る。家族と会社を守りたい隆(藤木直人)は、百田(マギー)に接触し、浩一に反撃しようと動き出す。正体がバレ、恩師への復讐も果たそうとする浩一は、この最大のピンチをどう切り抜けるのか!?

浩一は、恩人である三瓶守の裏切りを知って
守にも復讐しようと娘に接近するが、
ハルカと楓の説得により、思いとどまる!!

百田が浩一を裏切った!!
みんな詐欺師だもんね...
お金のためなら嘘も裏切りも平気でやる。


仁科会長、30年前の事件の謝罪会見かと思いきや、
粉飾決算の謝罪会見!

騙されたとわかって
浩一は録音をネットに流そうとしたが
百田の裏切りでカズキがデータを全部削除!!
カズキは本当に完全消去したのかな・・・
研究開発室に忍び込んでデータを盗む!?

カズキが浩一の手助けをしてくれるのでは?と期待(^^)
復讐を果たし、浩一とハルカはタイで幸せに暮らす・・・
モヤモヤ感が残る結末は嫌だなぁ〜
すっきりする最終回でありますように☆


★東急スポーツオアシス
ルネ友さんと3人で店頭での最終手続き済ませてきました。
(1月末にインターネットで入会申込完了)
入会手続きに伴う事務作業に約1時間ほどかかった(ふぅ〜)
スタジオプログラムがやや不満(かなり!?)
エアロがなくて楽しめないのがチト残念!
始まる前からネガティブ思考はよくないね...
一応お願いしておきました(^人^)
posted by ユメ at 23:38| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

視覚探偵 日暮旅人 第7話

旅人(松坂桃李)を訪ねるホステス・ハルカこと灯果(ともさかりえ)。旅人は自分を誘拐・監禁した灯果が灯衣(住田萌乃)の母親だと知る。最後に一度だけ娘と会わせてほしいという灯果の願いを旅人は受け入れ、旅人と陽子(多部未華子)が見守る中、親子はデパートの屋上で会う。しかし、天才ドラッグデザイナーである灯果を追って鳥羽組のリッチー(北村有起哉)が登場。果たして旅人達は灯果と灯衣を守ることができるのか!?

毒薬を飲んだ灯果はその姿を娘・灯衣に見せまいと
その場から去ろうとするが力尽きて歩けない・・・

体を引き摺るようにして
「あの子から見えなくなる所まで・・・」
灯果の体を支える旅人・・・
そっと一言「許します」と。

全身の力が抜けて崩れるように倒れた灯果
涙を誘う印象的なシーンでした(>_<;)
病院で静かに息を引き取りました。

ともさかりえさんの鬼気迫る迫真の演技が凄かったです!
(口から血のりがベッタリ!こっちも凄かった)

あと2話で終わりだなんて、早いですね!
上田くんのドラマ、また見たいなぁって思いました...
あ、5月に舞台を観に行きますけどね〜(^ー^)v


★「ラスト・フレンズ」[再]
欠かさず見ています・・・今日はもう第6話。

性同一性障害に悩む瑠可
性的虐待という過去を持つタケル
恋人からのDVに苦しむ美知留
異常なほど支配欲の強い宗佑

瑠可役の上野樹里ちゃんがとにかくカッコいい☆
そしてDV男・宗佑役の錦戸亮くんがめっちゃ怖い!
別れようとしても、なかなか別れられない美知留...
錦戸くんのこと嫌いになりそう(笑)
posted by ユメ at 23:28| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

お母さん、娘をやめていいですか? 最終回

〜人形の家〜
顕子(斉藤由貴)は美月(波瑠)を部屋に閉じ込め自分の元に戻ってくるように説得するが、美月は拒否する。しかし、それなら「自分を殺して」とまで言う顕子を見て、美月はいったん家に帰ることにする。浩司(寺脇康文)はそんな二人を見て、結局元に戻っただけかと落胆する。一方、松島(柳楽優弥)は美月と顕子の前に突然現れ、美月を強引に連れ出す。そして、二人は長年会っていなかった松島の母親に会いに行く。

美月から「娘をやめていいですか?」と
ショックな言葉を投げかけられ、
「それなら自分を殺して」とまで言う顕子...

取っ組み合いの喧嘩になり
お互い本音を言い合って分かり合えたような・・・
美月の台詞と涙は胸に響きました(ノ_・、)


松島くんがお母さんに会いに行ったシーンは
感動でしたねぇ...
母 「もう会いにこなくていいよ」(うるうる・・・)
自分勝手な酷い母親を想像していたけど、違った!!


やっと子離れできた顕子!!
離婚するとまで言ってたけれど・・・
夫の赴任先へ追いかけて行くことになりましたね〜

突然聞き分けがよくなって、急展開すぎるぅ〜(笑)
美月とお互いの本音をぶつけ合えたからでしょう!!
これで美月も安心(^ー^)
松島くんと幸せになってほしいです(*'-')/\('-'*)
posted by ユメ at 19:48| Comment(2) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

東京タラレバ娘 第7話

一つの恋が終わった倫子(吉高由里子)に、早坂(鈴木亮平)から町おこしPRドラマの仕事が舞い込む。始めは気乗りがしない倫子だったが、町の人たちの熱い思いに心を動かされ仕事への意欲を取り戻していく。生き生きと働く倫子の姿に、KEY(坂口健太郎)は何かを感じ・・・。一方、香(榮倉奈々)は元カレ・涼(平岡祐太)との関係が停滞。小雪(大島優子)は、丸井(田中圭)との不倫関係を父に知られてしまう・・・。

早坂に頼まれ北伊豆PRドラマの脚本を書くことになった倫子...
北伊豆へ一緒について行った香と小雪・・・
町のおじさん達から「綺麗で可愛い」と言われ大喜び(*´-`)(´-`*)

早坂さん本当に優しくていい人☆
倫子に振られてからもずっと応援している。


一方の丸井は寂しがりやというか・・・
小雪が居ないとどうにもならない困った男...

「あの男はやめとけ!!」
小雪の父のずしっとこたえる一言。

香は、元カレ・涼にお土産を渡す約束をしたのに
彼女との食事を理由にドタキャンされた(_ _;)


第7話は、ほっこり和んで感動するお話でしたね(^人^)
KEYくんに事務所の社長から電話・・・
外へ出たKEYくん見ちゃったね〜倫子と早坂の"Chu!"
電話の内容の方が気になって気になって(-_-;*)

「呑んべえ」の消え物がほんとに美味しいそうな...
昼ご飯はだいたいそれで終わる時もあります・・・と、
KEYくんがTwitterで呟いてました(^^)v



映画「PとJK」の試写会が3/2(木)「なんばパークスシネマ」で行われ
主演の亀梨和也、土屋太鳳、西畑大吾、廣木隆一監督が登壇☆
舞台挨拶で本作の見所や撮影秘話をたっぷりと語ったそうです。

実は、試写会招待券プレゼントに応募したのですが・・・
見事に外れましたo(_ _;)o
午後6時過ぎからそわそわ(自宅で・笑)
6時半から舞台挨拶だったかなと、時計ばかり気にしてました(@_@)
posted by ユメ at 23:28| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

最近相次ぐ芸能界引退

3/1 堀北真希の芸能界引退が発表された!

最近突然の引退劇が相次ぐ芸能界・・・
昨年12月 成宮寛貴(34)フライデーが薬物疑惑を報じた
1月 江角マキコ(50)子育てに専念するため
2月 清水富美加(22)幸福の科学への出家...

理由は様々ですが、突然の引退宣言は
多くの人に大きな驚きを与えているようです。
posted by ユメ at 23:33| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする