2017年02月16日

東京タラレバ娘 第5話

気づけば恋だけでなく仕事まで失ってしまった倫子(吉高由里子)。厳しい現実に落ち込んでいたある日、長身でイケメン、性格もいいバーテンダー・奥田(速水もこみち)と出会う。「運命の出会い!」と、あっという間に心惹かれていく倫子に、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)は「結婚のチャンスかも!?」と盛り上がるが、KEY(坂口健太郎)は「結婚は夢ではなく現実だ」と厳しい言葉を投げかける。幸せ求めてさまよう第5話。

倫子とイケメンバーテンダーの恋☆
奥田は“逃げ道”?
何だか上手くいきすぎて、騙されてるのでは?と、
ついつい疑って見てしまった!

倫子に早坂から電話・・・
脚本家が入院のため、
続きを書いてくれる脚本家を探している、と!
倫子にチャンス☆

選出はコンペによって行われるようだ...
早坂に原稿を送ってから近所のレストランへ・・・
その店にKEYがいた
お互いストーカー呼ばわり(笑)
2人は会ったらいつも憎まれ口(・・*)(*・・)

そこに早坂から電話が・・・
結果は、ベテランの脚本家に決まったとのこと!
「つら...」
『頑張ったんだけどなぁ いけると思ったのに...』
倫子を見てるのが辛かった(_ _;)


KEYが結婚した相手&理由が明らかに!!
病院の屋上、相手は・・・先生(回想シーン)
「俺があなたの逃げ道になる」
切なくて、うるうるしてしまった(ノ_・、)
あんなに短いシーンなのに
心に響くものがあって美しいシーンでした。

香と小雪、
彼とはきっぱり別れるつもりじゃなかったの?
よりを戻しても、結局うまくいかない気がするけど。

倫子と奥田の急展開にビックリ!!
今後2人の関係がどうなるのか、気になります。
posted by ユメ at 00:26| Comment(0) | テレビ/映画/舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。